劇団バッカス稽古場ブログ〜season2

劇団バッカスの稽古場風景を団員持ち回りでお届けいたします。

6ヶ月ぶりです。

 しばらく集まりに顔を出さずにいたら、半年経っていました。ただ、この6ヶ月間は色んな事が有り過ぎて、まさか6ヶ月後の現在がこんなふうになるなんて、予想もしていませんでした。

コロナ禍のせいで、日常生活が変わり、仕事も含め、今まで普通に活動していた演劇が、いつ公演がうてるのか予測が出来ない状態。3月に予定していた春公演、私は参加予定は無かったものの、懸命に仕上げてきた芝居が出来なかったのは、みんな悔しい思いをしたことでしょう。

今月から、土曜日のみ集まりを再開したものの、密にならないようにとか、ソーシャルディスタンスをとるとか、今までとは、違うスタイルの稽古を考えなくてはならないでしょう。栃木でもあちこちクラスター発生してますからね。

最近、人と会う機会が減ってしまったせいか、変な不安感が生まれたりしただけに、先週、みんなの元気な顔が見られて、少しホッとしました。人との繋がりって大切なんだと改めて感じました。

ギリになってすいません(>_<)

とっても久しぶりなふーにゃんでした。